Q&A

入会希望者の方から寄せられる質問に回答

体験レッスンや入会をお考えの方から頻繁に寄せられるレッスンに関連する質問の一部に回答しています。体操の経験がなくても、一から安心して学べる楽しいレッスンをモットーに豊富なクラス展開で一人ひとりの生徒様と向き合い続けます。

Q 休会・退会・コース変更の手続き方法の指定はありますか?
A

決まった用紙はありませんので、できタノ公式LINEもしくはメールでお知らせください。言った言わないなどのトラブルの元となりますので口頭でのお申出はお受けできません。なお、各手続きには期日がありますのでご注意ください。

■コース変更…月末までにお申出いただければ翌月から変更可能です。翌月以降のコース変更を予約することはできません。変更希望先が満員の場合はキャンセル待ちをしていただき、空きが出た時点でコース変更をお願いします。

■休会…休会したい月の10日までにお申出ください。10日以降の休会はお受けできません。

■退会…退会したい月の5日までにお申出ください。6日以降は翌月退会となります。

Q れんらくアプリの登録方法は?
A

初回レッスン参加時にれんらくアプリ登録用紙をお渡します。スマートホンでQRコードを読み取っていただきアプリ登録をお願いいたします。

Q 振替ができません(れんらくアプリで「振替可能な班がありません」と表示される)
A

毎月25日0:00になりましたら翌月への振替ができるようになるため、25日になるまでは翌月への振替はできません。また、振替期日が過ぎた欠席日を振り替えようとした場合も振替可能な班がありません、と表示されます。

Q どのクラスも「満員」で振替ができません
A

もともとの在籍や他の振替の方により満員となったクラスへの振替はできません。どなたかが欠席登録をされた場合、その分が振替枠となります。時折れんらくアプリをチェックすることで振替枠を見つけていただけるかもしれませんが、必ず振替を保証することはできません。振替ができないまま、振替期限を過ぎてしまった場合、その振替権利はなくなってしまいますので、できるだけご登録のクラスでの参加をお願いいたします。

Q 振替ができなくて困ります
A

振替は必ず消化していただけるものではございません。クラスの混雑状況やお客様の参加可能な曜日などの要因で振替ができないまま、振替期限を過ぎてしまうこともありますので予めご了承ください。できるだけご登録の曜日・クラスでご参加いただきますようお願いします。

Q 振替のキャンセルができません
A

振替のキャンセルはレッスン開始前までにお願いします。振替をすることで、そのクラスの定員枠を消費した状態になります。このため振替のキャンセルをし忘れた場合であっても、教室側で振替キャンセルをすることはできませんので予めご了承ください。

Q 違うコースへの振替はできますか?
A

できません。例えば、「みにタノ」の方が振替できるのは「みにタノ」だけです。違うコースへの振替はできませんので予めご了承ください。

Q 8月と12月は3週しかないんですか?残り1週の振替は必ずしてもらえるのでしょうか?
A

いいえ、振替を必ずお約束することはできません。会員募集要項にも記載の通り、8月および12月は3週制とさせていただきます。残り1週分はお振替ください。この分の振替期限は通常より1ヶ月間延長し、当月・翌月・翌々月までとさせていただいております。ただし、希望クラスが満員の場合は振替できません。振替ができないまま、振替期限を過ぎてしまいますと通常の振替と同じように振替権利は消失しますので予めご了承ください。

元気いっぱいの子どもたちと関わってパワーを貰えるため、生き生きと働きたい千葉市等の方にぴったり習い事の仕事です。体操教室として体操やアクロバットを指導するだけではなく、挨拶や礼儀など将来立派な大人になるためのマナーも伝えます。時には上手くいかない時もあるかもしれませんが、先輩のインストラクターのフォローがあるため、体操は未経験の方もご安心ください。

また、入社後にいきなりクラスをお任せするなんて心配はなく、まずはアシスタントインストラクターとして指導の基礎から少しずつ仕事を覚えられます。